新着動画

これから風俗でバイトする女性へ

今、この記事を見ているということは、アナタは風俗業界に興味があって働こうかどうか悩んでいる。
そういう状況ではありませんか?
いろいろな求人情報を見てみるけど、良いことしか書いてないし、そもそも、そのお店がどんなお店で、どんなサービスをしなければならないか分かりづらくて二の足を踏んでしまう。
確かに風俗はソープだったり、ヘルスだったり、性感マッサージだったりと、聞いたことはあるけれど結局なにをすればいいのか分からないという状況に追い込まれがちです。
ですが、私は10年以上、風俗業界に勤めていたので、少しお力に慣れるかも知れません
また、その10年の中で、様々な風俗を経験することが出来ました。

女の子が風俗業界で働く理由は、基本的には典型的といわれる、テレビドラマなどで見たことや聞いたことがあるパターンがかなり多いです。
一緒に働いてきた女の子たちのことを少しお話しすると、なんといっても金銭的な理由で風俗業界にチャレンジしてみたという場合が一番多かったように思います。
金銭的な理由もさまざまで、親や知人から被った借金のためというパターンもありましたし、ギャンブルに嵌ってしまい借金で首が回らなくなったという、これまたなんとなく想像がつくパターンもありました。
家族の病気の治療費の捻出、はたまた、ブランド品を買うのを辞められないなどもあり、他にも、ホストや彼氏に貢ぐため、アイドルの追っかけをやっていて日本中を飛び回るために頑張ってるという女の子もいました
学生の女の子たちは、基本的に学費の捻出のためがダントツで多く、ほとんどそれ以外の理由にはであったことがありません。
このような理由が働いていても多かったよう思います。
しかし、極稀に強い目的意識を持って、働いている女の子いるものです。
ある子は、お世話になったからと両親に家をプレゼントするために働いていて、またある子はマンガ家を目指していてマンガを書く時間をたっぷり確保するために働いているというものでした。
いずれにしても、お伝えしておきたいのは、軽い気持ちで働くと後悔する可能性が高い仕事であるということです。
何となくお金に困っているから、とりあえずいっぱい稼げそうだし風俗で働いてみるかという状態で働き始めると、体験入店1日目で泣きながら帰ることになるか、またはその金銭的な割の良さから仕事を辞められず、ずるずるとなし崩し的に辞めるタイミングを失ってしまうという女の子が多いのです。
そもそも、どんな理由にせよ、お金を稼がなきゃという目的を持っていても、1日目で泣きながら帰る女の子もいますし、辞め時を失って結局続けてしまっているという女の子も多いです。
なので、求人情報などに目を通し、勇気をだして電話をするまえにお伝えしておきたいことは、辞めるタイミングを決めてからの方が好ましいでしょう。
目標があればそれに向けて進むだけでいいですし、達成すれば次の目標に切り替えればいいのです。
風俗はいずれにしても、アナタの身体も心もお客さんに預ける仕事です。
だからこそ、金銭的に優遇されているお仕事だということを忘れてはいけません。
良いお客さんもたくさんいますが、もちろんそんなお客さんばかりではありません。
正直言って、楽しいことよりは嫌なことのほうが多いお仕事だと思います。
なので、その点だけはまずお伝えしておきたいと思います。

ここまで少し厳しいことを言いましたが、逆に言えば、目的意識や辞めるタイミングさえしっかりと見失わなければ、これほど効率的に稼げる仕事はないと言えるほど、金銭的には優遇されている仕事でもあります。
お店でランキングを争うような人気の風俗嬢になれば、毎日数時間働くだけで月収100万円も夢ではありません。
現に何人もそういう女の子は実在しています。
また、それによって自分の時間が増えますので、好きなことに時間を使えるようになるのも魅力です。

とりあえず、少なくともエッチが嫌い、エッチが苦手という女の子は向いてない仕事であることは間違いないように思います。
正確に言えば、先ほどの目的意識と辞めるタイミングさえ決めていれば、むしろ目的を達成した瞬間にすっぱり辞めることはできるでしょう。
しかし、日によっては何人もの男の人のお相手をしなければならないので、恐ろしくストレスが溜まってしまうと思います。
ストレスによって体調を悪化させてしまい、お金が必要になって、それこそより一層働かなければならないというパターンも実在します。
なので、エッチが好きである必要はありませんが、抵抗がないほうがストレスは少ないと思います。
間違っても、自分はエッチ大好きだし、淫乱だから天職っぽいと思ってという理由で働かないことです。
普段のエッチと仕事でのエッチは場合が違ってきます。
楽しむことを前提にするのは、とってもしんどいです。
普段ならエッチをしてから嫌いになる人はいても、嫌いな人とエッチをすることはないと思います。
それに、時間制限もありませんし、金銭的な授受もありませんから気楽なエッチをしているのです。
でも、仕事のエッチとなると、もちろん嫌いなタイプの男性とエッチすることも多々あります。
あくまでサービスをして、男性をイカせることに努力しなければなりませんし、男性側もイケると思ってお金を支払っています。
なんか上手くいかないなぁ、相性が悪いなぁでは許してくれません。
許してくれるお客さんもいますが、そういう場合は何となくこちら側が申し訳ない気持ちになってしまい、無駄に疲れてしまいます。
たしかにエッチが大好きで淫乱だからという理由で働いている女の子はいるにはいます。
でも、そういう女の子は大抵、仕事としてエッチをしている中で、ある種の割り切りと心の安らぎのためにエッチに対して積極的になった結果、エッチが大好きで淫乱になったと考えた方がいいでしょう。

ここまで読んでも、まだ風俗で働きたいと思う気持ちがあれば、きっと風俗業界で働くための最低限の条件は揃っていると思います。
あとはどんなお店で働くか、です。
ちなみに、見た目や体型に関してはあまり気にしなくて大丈夫だと思います。
世の中にはたくさんの風俗がありますが、お店によってお客さんのニーズは異なります。
逆に言えば、お客さんのニーズが多いからこそ、これだけのお店があると考えるのが自然です。
なので、ここで重要なのは、自分に合ったお店選びをすることです。
どんな風俗店でどんなプレイやサービスが求められるか分からないまでも、お店の女の子の感じはそのお店のHPを見たらわかると思います。
ここはギャルが多いなぁとか、ここは学生風なんだなぁとか、ここは人妻専門店なんだぁとか、この程度の判断はつくはずです。
仮に太っていても、太っている女の子を集めた風俗だって存在します。
だから、一時的に金銭的なことは置いておいて、自分の容姿やスタイルに合ったお店選びを心がけて下さい。
もし自分の容姿やスタイルを無視しして、性質が逆のお店で働くことになってしまったら大変です。
お客さんの風当たりもきつくなります。
でも、自分に合ったお店で働くことができれば、自然な自分を好んでくれるお客さんが多いので、優しくしてくれますし、滅多に変なことはされません。
可能であれば、こういった自分に合ったお店をいくつか見つけて、その中でどこにしようか考えるのがベストといえます。
広島風俗バイトはここで検索